PR

【2019沖縄旅行02】レンタカーはTギャラリアがオススメ

沖縄
まりも
まりも

こんにちは。
まりもです。


2019年沖縄旅行。
那覇空港でとりサブレを購入した後は、Tギャラリアへ向かいました。

沖縄旅行では、ほとんどの方がレンタカーを借りると思います。
しかし那覇空港は、レンタカーを借りるまでに非常に時間がかかることで有名なんです。

そのため、今回はTギャラリアでレンタカーを借りることにしました。

\これが、大正解!/
スポンサーリンク

那覇空港からTギャラリアへ

那覇空港駅へ

那覇空港からTギャラリアへは、ゆいレールを使用します。
ゆいレールは、沖縄のモノレールです。

空港に着いたら、「モノレール」と書いてある案内に沿って2階へ向かいます。

2階に連絡通路があるので、連絡通路を通って駅へ向かいましょう。

那覇空港駅は、日本最西端の駅みたい。

チケット購入

沖縄では、suicaやicocaなどの交通系ICカードが使えません

そのため、券売機でチケットを購入しましょう。

ゆいレールはちょっと変わっていて、改札でチケットは入れません
チケットにQRコードがついているので、このQRコードを改札にかざします。

出る際もQRコードをかざすだけなので、チケットは回収されません。
改札にカゴがつけてあり、使用後のチケットはカゴに入れるようになっていました。

おもろまち駅へ

Tギャラリアは、おもろまち駅直結です。
那覇空港駅からおもろまち駅は、20分弱かかります。

ゆいレールは、2両編成。

空港は始発なので混んでいませんでしたが、徐々に混雑していきました。

優先座席は、沖縄らしい柄のシートで可愛かったです。

Tギャラリアへ

おもろまちの改札を出て、左に進むと目の前にTギャラリアがあります。

写真の左から右まで、全部Tギャラリアです。
レンタカーを借りる場合は、一番左の入口から入りましょう。

Tギャラリアのレンタカー

左の入口から入ると、向かって左側にレンタカーのカウンターが並びます。

写真の通り、全然混んでいません。
そのため、5分程で手続きを終えることができました。

カウンターの人に、空港で借りるか迷ったことを伝えると、

空港店は、空港から送迎バスで20分かかる
手続きの待ち時間がある
1時間~1時間半もロスする場合がある

ということを教えていただきました。
Tギャラリアで借りてよかった~と思った瞬間でした。

車のピックアップ場所が少し遠い…

窓口で手続きを終え、そのまま車へ…といきたいところですが、カウンターから出発口までは少し距離があります。

写真の【A】のところから、【C】のところまで行かなければなりません。

Tギャラリア内の”端から端まで”移動する必要があるんです!
この移動がちょっと面倒でした(汗)

気になる料金は?

複数のレンタカーサイトを比較した結果、たびらいレンタカーを介して予約しました。
理由は、単純に最安値だから!!

会社の福利厚生で割引が受けられるサイトも見ましたが、それより「たびらいレンタカー」が安かったです。

2泊3日のレンタルで、8,700円でした。

たびらいレンタカーへは、こちらからどうぞ。
レンタカー比較といえば、たびらいレンタカー

まとめ

Tギャラリアでレンタカーを借りるメリットは、とにかく待ち時間が短いこと。

おもろまち駅に行くのに20分かかりますが、空港から送迎バスでレンタカーへ行くのも20分かかります。

場合によって、空港店だと1時間半も時間をロスするそうですので、特に混雑する時期に行かれる方に特にオススメです。

免税店でいろいろ見るのも楽しいですしね。

まりも
まりも

本日もお読みいただきありがとうございました。



沖縄
スポンサーリンク
まりもLIFE
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました