不妊治療費まとめ妊娠した周期の福さん式

【1歳子連れ宿泊記】沖縄アラマハイナコンドホテルの部屋とメリット

スポンサーリンク
【1歳子連れ宿泊記】沖縄アラマハイナコンドホテルの部屋とメリット沖縄
この記事は約4分で読めます。
1歳7ヶ月の娘を連れて、沖縄北部にある「アラマハイナ コンドホテル」に宿泊しました。
今回アラマハイナコンドホテルを選んだのは
  1. 裸足で過ごせる部屋がいい!
  2. 寝室が別になっている部屋がいい!
  3. お手頃価格で綺麗な部屋がいい!
という理由からです。

結果、アラマハイナコンドホテルに泊まって大満足でした!

今回は1歳児を連れて宿泊した際に私が感じた、メリットとデメリットをご紹介いたします。
スポンサーリンク

スーペリアルーム

今回宿泊したのはスーペリアルームです。
扉を開けると目の前に廊下があり、ラナイの向こうに海が広がって見えてテンションがあがります。

沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルーム部屋(1歳子連れ宿泊記)

沖縄旅行には嬉しい、全室オーシャンビューです。
沖縄アラマハイナコンドホテルオーシャンビュー(1歳子連れ宿泊記)

子どもが走り回れる広々としたお部屋

スーペリアルームは1番グレードの低いお部屋ですが、約55m2と十分な広さがあります。
沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルーム部屋(1歳子連れ宿泊記)
走り回りたい年頃の我が子は、ひたすら楽しそうに室内を探検していました。

お手頃価格でコスパ最高

我が家が宿泊したのは10月の土曜日で、料金は1泊1部屋 24900円でした。
新しいホテルで綺麗だし、広さもあるのにかなりお手頃な価格だと思います。

まりも
まりも

ちなみに、楽天トラベルでは「高級宿」に分類されています。

土足禁止で裸足で過ごせる

アラマハイナコンドホテルのお部屋は、全て靴を脱いであがるタイプ。
沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルーム部屋の玄関(1歳子連れ宿泊記)
裸足で過ごせるので、小さな子どもがいても汚れを気にせず過ごすことができました。

寝室が別の部屋に分かれている

コンドミニアムホテルということもあり、寝室が独立している作りになっています。
沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルームの寝室(1歳子連れ宿泊記)
子どもが寝た後、明かりを気にせず大人だけの時間をゆっくり過ごすことができました。
寝室には広いクローゼットとテレビが付いています。
沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルームの寝室(1歳子連れ宿泊記)

キッチン付きで子どものご飯を準備しやすい

沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルーム部屋のキッチン(1歳子連れ宿泊記)
夜ごはんはスーパーで子どもが食べられるお惣菜を購入しました。
キッチンで食べやすいサイズに切ったり温めたりすることができてよかったです。
子ども用の食器を借りることもできました。
ミルクを飲む赤ちゃんがいる場合でも、ミルク作りから哺乳瓶の消毒まで部屋で完結できるので便利です。

洗い場付きのお風呂で子どもを入れやすい

大浴場もありますが、我が子はおむつがとれていないため室内のお風呂に入れました。
お風呂場は、脱衣所と広い洗い場付き。
沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルーム部屋脱衣所(1歳子連れ宿泊記)
沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルームのお風呂(1歳子連れ宿泊記)
おもちゃのアヒルも置いてあって、子どもは喜んでお風呂に入っていました。

まりも
まりも

アヒルは持ち帰り、今でも家で遊んでいます。

朝食バイキング

子ども用の椅子と食器あり

朝食バイキングでは、子ども用の椅子と食器がありました。

沖縄アラマハイナコンドホテルの朝食(1歳子連れ宿泊記)

1歳児が好むメニューが少ない

沖縄アラマハイナコンドホテルの朝食ビュッフェ会場(1歳子連れ宿泊記)

メニュー数はあるものの、ウインナーがハーブ入りだったりと我が子が好むものがあまりありませんでした。

パンが数種類あったので、我が子はパンをメインに食べていました。
沖縄アラマハイナコンドホテルの朝食パンコーナー(1歳子連れ宿泊記)

自家製のフレッシュスムージーが野菜不足におすすめ

我が子が食べられる野菜がほとんどなかったのですが、自家製のフレッシュスムージーは喜んで飲んでくれました!

沖縄アラマハイナコンドホテル朝食スムージー(1歳子連れ宿泊記)
地元の野菜や果物が何種類も入っているもので、野菜不足になりがちな旅行中には助かります。

スムージーの内容は日替わりみたいですが、今回は「はちみつ」が使われていたので、1歳未満のお子さんがいるご家庭はお気をつけください。

美ら海水族館が近い

沖縄アラマハイナコンドホテルは美ら海水族館から近い(1歳子連れ宿泊記)

アラマハイナコンドホテルから美ら海水族館までは、車で5分弱とかなり近いです。

入館料が安くなる「16時からチケット」も使いやすいと思います。

本数は少ないですが、ホテルと美ら海水族館間のシャトルバスもありました。

子連れ旅行のデメリット

台所に子どもが普通に入れる

アラマハイナコンドホテルに宿泊して感じたデメリットは、台所に扉がないので子どもが普通に台所に入れること。
沖縄アラマハイナコンドホテルスーペリアルーム部屋のキッチン(1歳子連れ宿泊記)
冷蔵庫を開けたり、棚の扉を開けて食器を触ったりしてしまいました。
食器は危ないので、最初から手の届かない場所に移動させておくことをおすすめします

まりも
まりも

我が家は電子レンジの上に移動させていました。

まとめ

アラマハイナコンドホテルは、赤ちゃん・子連れにかなりおすすめできるホテルです。

  1. 裸足で過ごせる!
  2. 寝室が別になっている!
  3. お手頃価格で綺麗なお部屋!
と子連れならではの希望を叶えてくれるホテルでした。

ホテルの情報はこちら▼
アラマハイナ コンドホテル
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました