不妊治療費まとめ妊娠した周期の福さん式

【宿泊記】梅小路ポテル京都の朝食ビュッフェのメニューと味の感想

スポンサーリンク
【宿泊記】梅小路ポテル京都の朝食ビュッフェのメニューと味の感想関西
この記事は約3分で読めます。
先日宿泊した「梅小路ポテル京都」の朝食レポです。

梅小路ポテル京都宿泊記:朝食ビュッフェは見た目も味も良い
梅小路ポテル京都のおすすめポイントはこちらにまとめています ▼
スポンサーリンク

朝食会場

朝食は、1Fのレストラン。

梅小路ポテル京都宿泊記:とても清潔感のある綺麗な朝食会場
壁一面が窓になっていて、とても開放感のある会場でした。

梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(窓からの景色)(朝食会場横のロビーからの写真ですが、朝食会場からの眺めもこんな感じ)

また清潔感もあり、気持ちよく朝食を食べることができました。

混雑状況と混雑する時間は?

お部屋のTVで、混雑状況をリアルタイムで確認することができます。

私は7時過ぎに行きましたが、結構がらがらでした。

梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(混雑状況は部屋のTVで確認できる)
まりも
まりも

9時前からはずっと「混雑」になっていたので、比較的早い時間が空いていると思います。

メニュー

朝食はビュッフェ形式。

梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(おばんざい)
和食メニューは充実していましたが、洋食はかなり少なかったです。

今回あったメニューはこんな感じ。
ごはんコーナー
  1. おくど風ごはん
  2. 牛すじトロトロカレー
  3. きのこと季節魚の炊き込みご飯
  4. お味噌汁
  5. 焼きおにぎりの出汁茶漬け
  6. 丹波黒豆の納豆
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(ご飯)
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(牛すじカレー)
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(焼きおにぎり)
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(お茶漬け)
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(お味噌汁)
ご飯のお供
  1. 美山の平飼い生卵
  2. 香の物
  3. 松野醤油
  4. かごめ昆布
  5. きんぴらまぐろ
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(ご飯のお供)
本日の炭焼き
  1. 赤魚塩麹漬け
  2. 鯵の塩麹漬け
  3. ベーコン
  4. ソーセージ
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(炭焼き)
サラダバー
  1. フレッシュ京サラダ
  2. フルーツドレッシング
  3. 香味和風ドレッシング
  4. コブドレッシング
  5. ベイザンヌドレッシング
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(サラダ)
小鉢
  1. 餡かけ出汁卵
  2. 湯豆腐 豆乳仕立て
  3. 湯葉くらげ
  4. いんげんと蓮根の甘辛胡麻和え
  5. 小松菜と蓮根のはんなり和え
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(小鉢・きんぴら)
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(湯豆腐・出汁巻き卵)
パン
  1. 食パン
  2. ロールパン
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(パン)
デザート
  1. わらび餅
  2. 玉水晶
  3. みたらし団子
  4. フルーツのマチェドニア
  5. 口当たり滑らかなヨーグルトかん
  6. コーンフレーク
  7. 玄米グラノーラ
  8. フルーツグラノーラ
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(デザート)
ドリンク
  1. アップルジュース
  2. オレンジジュース
  3. ピンクグレープフルーツジュース
  4. デトックスウォーター
  5. ホットコーヒー
  6. アイスコーヒー
  7. アイスティー
  8. 緑茶
  9. ほうじ茶
  10. 紅茶
  11. 牛乳
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(ドリンクバー)
梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(ドリンクバー・お茶)

個人的に美味しかったもの

全てのメニューを食べた訳ではありませんが、個人的に好みだったのが

  1. ベーコン
  2. ソーセージ
  3. みたらし団子
です。

ベーコンとソーセージは、デパートなどにあるようなちょっといいやつで美味しかったです。
(普通のホテルでよく見る、薄いベーコンと普通のウインナーではなかった)

みたらし団子は、大阪のお土産で有名な「みたらし小餅」に似ています。

梅小路ポテル京都宿泊記:朝食(みたらし団子がおいしい)
もっちりとしたお団子の中に、とろっとしたタレが入っていて美味しかったです。

ちょっと残念だったもの

餡かけ出汁卵は、硬めで茶わん蒸しみたいな味でした。

柔らかい出汁巻き卵をイメージしていたので、想像と違ってちょっと残念。

また洋食がほとんどないので、物足りなさがありました。

唐揚げなど小さい子どもが好きそうなものも少ないです。

洋食メニューがもっと充実すれば、万人受けする朝食だと思いました。

梅小路ポテルのお部屋についてはこちらに詳しくまとめています ▼
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました